ベトナムで海底ケーブル切断箇所、新たに発見される

新たなケーブル切断箇所を発見

新たなケーブル切断箇所を発見

  •  
  •  

AAG光海底ケーブルの保守会社が9月29日、 香港の陸揚局から68キロ離れた場所に新たなケーブル切断箇所を発見したと発表した。  今回の切断現場は、現在修理対応しているケーブルから約4キロ離れたところにあるため、迅速に復旧作業を進めているという。  全体スケジュールとしては、9月15日に切断が発覚した箇所は9月29日に溶接の作業を終了し、新たな切断箇所は10月1日に修理作業を開始する予定。10月3日の7時には復旧作業が完了し、通信速度が完全に復活する見込み。  その後、ケーブルを再度海底に埋める作業を行い、10月5日12時には全作業を完了する予定。

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加