3密を避けて新しい生活様式へ!

ホーチミンに「丸亀製麺」2号店-ベトナムオリジナルメニューも

外まで行列を作る来店客ら

外まで行列を作る来店客ら

  • 0

  •  

 ホーチミン市1区に9月19日、讃岐うどん専門店「丸亀製麺」のベトナム2号店がグランドオープンする。
 8月24日からプレオープンしている同店には、ベトナムの現地人をはじめ、欧米人などの客が多数訪れ、外まで行列を作っている光景もよく見られる盛況ぶりとなっている。
 メニューは、うどんを中心に、カレー丼、カツ丼、天丼、天ぷらなども用意。価格は43000ドン(約220円)~87000ドン(約440円)。ぶっかけうどんや釜揚げうどんをはじめ日本での定番メニューをベトナムで味わうことができる。
 現在、同店にしかないという「うどんサイゴン」は、ヌック マム(魚醤)の入ったダシで食べるぶっかけうどん。揚げ春巻きを中央に置き、ハム、キュウリ、錦糸卵を添える。ホーチミン市在住の日本人は「讃岐風の太くてコシのある麺類はベトナムにはないのでとても新鮮だった」と話す。
 同社は今後、「イオン・ビンズオン・キャナリー」 に11月、3号店をオープンする予定という。

「うどんサイゴン」

[広告]
[広告]
Stay at Home