3密を避けて新しい生活様式へ!

VTV、TBSと共同制作協定を締結

ベトナムの国営放送局VTVとTBSは協定を締結

ベトナムの国営放送局VTVとTBSは協定を締結

  • 0

  •  

 ベトナムの国営放送局VTVと日本の東京放送ホールディングス(TBS)は2014年8月13日、プログラムの共同制作・交換を行う協定を締結した。
その中に、TBSのスポーツエンターテインメント番組である「SASUKE」のベトナム版「SASUKE VIETNAM」の制作がある。「SASUKE」は現在、日本の番組で最多となる世界157の国と地域で放送されている。
 「SASUKE」のライセンス購入後、VTVは2015年からこの番組をベトナムで放送するために、現在準備作業を行っている。番組担当者の Lai Van Sam さんによると、特に問題や変更がなければ、来年3月には制作を開始し、4月末からの放送ができるという。その他、今後VTVはTBSの人気ドラマもベトナムで放送する予定だ。
 TBSとVTVは昨年、日越国交樹立40周年記念の際に、東山紀之さん主演のドラマ「The Partner ~愛しき百年の友へ~」を共同制作し、両国で同日に放送した。
 十数年前には、 「おしん」「スチュワーデス物語」「 花嫁は16才」「星の金貨」「ひとつ屋根の下」 などの日本のドラマがベトナムで放送され、強い意志を持った人物の姿の描写が高く評価された。近年では韓国や中国のドラマばかりが圧倒的に多く放送され、それを批判する声もある中、今回のVTVと TBSの協力体制が整うことによって、今後日本風演出のドラマの放送が増える見込みだ。

ベトナム版「SASUKE VIETNAM」の制作

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加
Stay at Home