ホーチミン経済新聞年間PVランキング 虐待された犬の救助に注目集まる

テープが外され包帯を巻かれた犬  ©Dien Nguyenさん

テープが外され包帯を巻かれた犬  ©Dien Nguyenさん

  •  
  •  

 ホーチミン経済新聞の2015年PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは「ベトナムで虐待された犬を無事救助、話題に」の記事だった。

 ランキングは、1月1日から12月24日までに配信したヘッドラインニュースのPV(ページビュー)を集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. ベトナムで虐待された犬を無事救助、話題に(7/24)

2. ドリアンの皮を身にまとう日本人「ドリアンマン」、ホーチミンで話題に(6/15)

3. ホーチミン市で「目の見えない子犬を育てている靴磨きの路上生活男性」、話題に(8/25)

4. ベトナムが「世界で最も料理がおいしい国トップ10」にランクイン(6/17)

5. ベトナムの男性がフェイスブックで有言実行「パイナップルヘア」でネットの人気者に(4/21)

6. ベトナムのネット上で「愛してる」が話題に(5/6)

7. ホーチミンで地下鉄の車両モデル発表 一般公開も(3/4)

8. ベトナム人の「日本旅行」の調査結果、一番の楽しみは「日本食」(3/10)

9. ホーチミン市に本物そっくりの「植木鉢アイスクリーム」(8/5)

10. ベトナム・ブンタウ沖で年始からまた海底ケーブル切断(1/5)

 1年を通して犬の話題が注目された。1位の記事はテープで口を縛られた犬を救助した話で、フェイスブックに掲載されネットに広がったもの。3位の目の見えない子犬を育てている靴磨きの路上生活男性の記事も注目を集めている。

 2位はドリアンの皮を身にまとう日本人「ドリアンマン」の記事で、ヤフーのトップニュースにも掲載された。その他、「パイナップルヘア」(5位)、ネット上で「愛してる」(6位)と、ネットで話題になった出来事の記事も多く読まれた。

 料理に関する記事もランクイン。4位に「ベトナムが『世界で最も料理がおいしい国トップ10』にランクイン」、8位に「ベトナム人の『日本旅行』の調査結果、一番の楽しみは『日本食』」、9位に「植木鉢アイスクリーム」の記事が入った。

 昨年の下半期ランキングに続き、ケーブル切断(10位)も多くの関心を集めている。その他、地下鉄の車両モデル発表(7位)など、ベトナムの発展事情も注目を集めた。

  • はてなブックマークに追加