学ぶ・知る

ベトナムでオールジャパンECサイト「agata japan」開設 「日本のいいものを世界へ」

オールジャパンECサイト「agata japan」のトップページ

オールジャパンECサイト「agata japan」のトップページ

  •  

STARMARK HOLDINGSが11月4日、ベトナムでベトナム人や在越外国人をターゲットとしたECサイト「agata japan」を開設した。

 「日本のいいものを世界へ」というコンセプトの下、日本製や日本産の商品、日本人プロデュースによる良品を扱う。

[広告]

 同社社長の林正勝さんは「日本国内で日本の老舗の商品を扱う『老舗通販.net』を運営しており、その経験を通じて、ベトナムでサイトを運営したいと思い、今回がその第1弾。ベトナムで展開している企業を中心に高品質、高付加価値の日本プロデュース商品をそろえるほか、配送を佐川急便ベトナムに総合委託することで、『注文したものが届かない』『届いたものの中身が違う』というアジアでありがちなトラブルを解決、安心して楽しめる買い物の場をベトナムで提供したい」と話す。

メーンターゲットはベトナム人と在越日本人を含む在越外国人。そのため、日本語に加えてベトナム語、英語にも対応している。現在取り扱っている商品は「ポカリスエット」「カルピス」などの日本人に親しまれているブランドのほか、ホーチミン市で人気を集めているピザ店「Pizza 4P's」と「STAR KITCHENクッキングスタジオ」の商品もある。

今後の計画について、林さんは「当社は日本文化の商社として、日本の多様な文化を今の世代の皆さま、世界の皆さまに紹介しファンになっていただく活動として『agata構想47→195』を推進している。この構想は47都道府県のいいものや魅力を世界195カ国へ届けるプロジェクト。今後は、ベトナムに出荷していないメーカーの商品を、日本からベトナム向けで定期便混載コンテナを用意するなどの物流支援をして活性化する予定」と意気込む。

同社は2016年、シンガポール版のメディア・通販の開始も予定する。

11月に送料無料を実施中。