ホーチミン5区のベトナム版「フルーツビュッフェ」人気に 

店で配列人々

店で配列人々

  •  
  •  

 チャン・トゥー通り(ホーチミン5区)の路上の「フルーツビュッフェ」店が人気を集めている。

 客は支払い後、店のカップをもらい、マンゴー、スイカ、リュウガン、アボカドなどの果物10種類、ゼリー4種類から自由に好きなものを選べる。ヨーグルトとココナツは無料。1人1回につき1カップ。価格は2万8,000ドン(約150円)。

[広告]

 店長によると、毎日400~500人が来店し、果物は約300キロが売れるという。忙しい時には行列もできるという。

 男性客の一人は「このような形態の店は初めて見る。店員が親切で店の雰囲気もとてもいい」と話す。

 営業時間は18時30分~。

  • はてなブックマークに追加