ホーチミン・カンゾーで漁師の伝統祭「ギ・オン」

祭りの様子 ©Uy ban nhan dan huyen Can Gio, Tp Ho Chi Minh

祭りの様子 ©Uy ban nhan dan huyen Can Gio, Tp Ho Chi Minh

  •  
  •  

 ホーチミン市のカンゾーで9月26日~29日、地元漁師がクジラを祭る伝統行事「Nghinh Ong(ギ・オン)」が行われた。

 毎年旧暦の8月14日~17日にカンゾーの漁師たちが行う同祭。ベトナムでは古くから、クジラは「オン魚=おじいさん」と呼ばれ、船の神様と言い伝えられている。「クジラはおとなしく優しい魚で、海がしけになった時はオン魚に航海の無事を祈る」とされており、クジラが岸にうちあげられた時は、大きな葬式や祈祷(きとう)を行う習わしがある。

[広告]

 天気や国の繁栄を願い、航海の無事を祈る同祭は2013年9月19日、国の無形文化遺産に指定された。

 祭りでは、漁師が自分の船を飾りたて、海にオン魚を迎えに行く儀式を行った。観光客は好きな船に自由に乗ることができ、特に先頭をいう船ではみんなで昔の兵士の制服を着るなどした。

 現地ではこのほか、展示会、市場、ゲーム、飲食ブース、ライブなどのさまざまなイベントが開かれ、大勢の見物客でにぎわった。

  • はてなブックマークに追加