2015年日本映画祭 ホーチミン、ダナン、ハノイの3都市で チケット無料配布

耶雲哉治監督の「百瀬、こっちを向いて」©国際交流基金

耶雲哉治監督の「百瀬、こっちを向いて」©国際交流基金

  •  
  •  

 2015年日本映画祭がホーチミン(10月9日~17日)、ダナン(10月23日~25日)、ハノイ(11月6日~14日)で開催される。国際交流基金と日本総領事館の共催。

 「愛の色」をテーマにした今回は友人間、家族間、恋人間などさまざまな人間関係の「愛」を表現した作品を扱う。上映される作品は6作品。新城毅彦監督の「潔く柔く」、耶雲哉治監督の「百瀬、こっちを向いて」、 本木克英監督の「すべては君に逢えたから」、園子温監督の「ちゃんと伝える」、熊澤尚人監督の「ジンクス」、瀬々敬久監督の「アントキノイノチ」を上映。

[広告]

 映画には英語とベトナム語の字幕がつけられる。チケットは無料配布する。

 チケットの配布はホーチミン市5区のドン・ダー(Dong Da)映画館で10月2日から9時~21時。ダナン市ハイ・チャウ区のレ・ド映画館で10月16日から、ハノイは国際交流基金で11月1日の9時30分。

 購入できるチケットの枚数は、映画1本につき2枚まで。上限は一人6枚。

  • はてなブックマークに追加