ホーチミン市で無料観光ガイド「Saigon Free Walking Tours」

観光客とガイド ©Saigon Free Walking Tours

観光客とガイド ©Saigon Free Walking Tours

  •  
  •  

 ホーチミン市で9月、ホアセン大学(ホーチミン市1区)観光学科の学生らによる無料ガイド活動「Saigon Free Walking Tours」が1周年を迎えた。

 2014年9月から、チャン・ティ・チュオン・ビー教授が学生のコミュニケーションの場創出のために科目として設定したもの。

[広告]

 学生はインターネットを通じ観光客からガイドの依頼を受け、アテンドする。ツアーは現在4種類ある。「Saigon city tour」はサイゴン市内観光、「Saigon street food」は屋台料理体験、「Light up the night」は夜の街歩き、「the oriental Sai gon」はサイゴンの歴史・文化を中心とした学ぶツアー。観光客はサイゴン大教会、中央郵便局、統一会堂、ベンタイン市場などの観光地を巡る。

 観光客は食費や施設入場料のみ必要で、ガイド代金は無料。ツアー中にバイクを利用した場合は、一人当たりガソリン代として5万ドン(約269円)がかかる。

 チュオン・ビー教授は「サイゴンの観光サービス向上を目指すよう、文化、歴史、建築などの知識をさらに学ぶ必要がある。そのほか、海外からの観光客にサイゴンでいい思い出を作って、国に持ち帰りいいイメージを広めてほしい」と話す。

  • はてなブックマークに追加