天気予報

32

25

みん経トピックス

ベトナム生まれの神戸牛越で誘客プロモーション激化

ホーチミン市で「2015年ベトナム食品産業国際展示会」

ホーチミン市で「2015年ベトナム食品産業国際展示会」

©Vietnam Foodexpo 2015

写真を拡大 地図を拡大

ホーチミン市7区のSaigon Exhibition & Convention Center (SECC)で5月13日から、2015年ベトナム食品産業国際展示会「Vietnam Foodexpo 2015」が開催される。

 各参加企業のアピールをはじめ、異業種・各企業の架け橋になり、貿易促進、技術改善などを推奨することを目的にベトナム商工省が主催する同展示会。

フランス、イタリア、インド、日本、シンガポール、タイなど19カ国と、ベトナム国内36省が参加し、農産物、魚介類、野菜、食品加工食品、調味料、添加物、サプリメント、缶詰食品、食品加工・包装機械設備、 食品衛生管理テクノロジーなど食に関する幅広い分野で約500ブースが出店する予定。

期間中、サイゴン国際クッキングコンテストも行われ、4日間で3万人の来場を見込む。

開催時間は9時~17時。入場無料。5月16日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 似た点がある一方、文化、飲食、旅行、買い物の異なる点も挙げている。テーマパークやナイトライフをより楽しみたい観光客へはホーチミンを勧め、「ショッピングも楽しめ地元の人も親切にしてくれる」と掲載。ハノイはギャラリーや美術館が充実していて、食事は南部の甘い味付けとは違う点を挙げている。
[拡大写真]

アクセスランキング