ホーチミン市のスイス料理レストランが1周年

店の一番人気のチーズ・フォンデュ

店の一番人気のチーズ・フォンデュ

  •  
  •  

ホーチミン市の日本人街「Le Thanh Ton (レタントン)」通りにスイス料理レストラン「Swiss House Saigon」がオープンして1年がたった。

店の内装(関連画像)

ホーチミンでリトル東京と呼ばれる同地区にある同店。スイスの田舎をほうふつとさせる造りで、木造の内装の店内には、「スイス」をイメージした家具や絵画が飾ってある。

[広告]

 店主はスイス料理人の家庭に生まれたというスイス人Jack Leglerさん。スイスの5ッ星のホテルに勤務した経験を生かし、ベトナム人女性の妻と10年以上前からホーチミン市でヨーロッパ料理レストランを経営していたが数年前、家族とスイスに戻るため店を畳んだ。

その後ベトナムに戻り、1年前にホーチミン市内で営業を再開。チーズなどの多くの材料を現地から輸入し、本場のスイス料理を提供している。

メニューは、ラクレット、コルドンブルー、パスタ、ソーセージなどの一品料理のほか、一番人気のチーズ・フォンデュは、数種類のチーズをブレンドし、団体客に好評を得ている。ドリンクは、ワインを豊富に取りそろえ、日本語メニューも用意する。客単価は、ランチが20万ドン(約1100円)、ディナーが40万ドン(約2200円)。

営業時間は11時~14時、17時~23時。

  • はてなブックマークに追加