大和ハウスベトナムがホーチミン市に投資展開

大和ハウスベトナムがホーチミン市に投資展開

大和ハウスベトナムがホーチミン市に投資展開

  •  
  •  

大和ハウス・ベトナム法人の廣森隆樹社長とホーチミン市人民委員会会長が12月24日、同市で投資環境について会見した。

ホーチミン市の公式サイトによると、同社は現地企業ホアラム(HoaLam)と連携し、ホーチミンで100部屋程を持つレンタル高層ビルの建設のほか、同市内のいくつかのプロジェクトに同時に投資することを検討しているという。

[広告]

同社はこれまで、ホーチミン市近郊のドンナイ省で270ヘクタールを持つロンドゥック工業団地をはじめ、そのほか約10物件を完工している。

同市人民委員会会長は大和ハウスと地元企業ホアラムの連携が図れるよう、各関係機関に事務手続きのサポートをすることを依頼し会見を終えた。

  • はてなブックマークに追加