暮らす・働く

ホーチミンで「Japan Festival in Vietnam 2014」開催

昨年のイベント開会式

昨年のイベント開会式

  •  
  •  

ホーチミンの9月23日公園(1区)で11月15日・16日、「Japan Festival in Vietnam 2014」が開催される。

昨年の来場者は約65,000人に達した

 日本の「食」「モノ・コトづくり」を通じ、日本の「文化」「伝統」「技術」を感じてもらおうと企画した同フェスは、日本ベトナム友好年(日本ベトナム外交関係樹立40周年)を記念して昨年に第1回を開催。約6万5000人の来場者でにぎわった。

[広告]

 2回目となる今回は、日本とベトナムの相互の文化を理解し、観光物産の紹介や交流を通じ、日越交流の架け橋となる独自の企画として、日本の魅力をベトナム人に届けることが期待されている。

 日本とベトナムは年々、密接な関係が構築されており、2013年の日本企業の投資件数は2010年の3倍以上(500件)、投資額も2倍以上の(58億7,500万ドル)と大幅に膨らんでいる。また、ベトナムに進出している日系企業は2014年4月の時点で1299社と、ASEANの中でもトップクラスだ。

 イベント会場では Lam Truong, Bao Thyなどのベトナムミュージック界のアーティストが参加。日本からも、アジア10カ国語で歌うロックバンドGYPSY QUEENや、アニメボーカル界のカリスマANIMETAL(坂本英三さん)、「メガネっ子アイドル」として知られる時東ぁみさんなどが参加しイベントを盛り上げる。

 そのほか、飲食関係10プース、企業関係20プース、観光関係15プース、教育関係15プースも出店する予定。同フェスは両日で8万人の来場者数と50団体の出店を見込む。入場無料。

  • はてなブックマークに追加