ベトナムの2大空港、「アジアワースト10」にランクイン

ホーチミンのタンソンニャット空港

ホーチミンのタンソンニャット空港

  •  
  •  

各国の空港についての情報を集めたウェブサイト「The Guide to Sleeping in Airports」が発表した「2014年アジアワースト空港トップ10」に、ベトナムの2大空港、ハノイのノイバイ空港とホーチミンのタンソンニャット空港がランクインした。

 同サイトは毎年、快適性、衛生面、サービスの質、施設のレベルなどについて利用客の評価・投票に基づき各地域のベスト空港とワースト空港を発表する。

[広告]

 ハノイのノイバイ空港はワースト5位、ホーチミンのタンソンニャット空港はワースト8位だった。ランクインの理由として、暑い、混雑している、清潔ではないと評価されたのがハノイのノイバイ空港、ホーチミンのタンソンニャット空港は衛生面が安定していないと評価された。

 この発表の結果を受け、ベトナムの交通運輸省は10月27日から、ノイバイ空港とタンソンニャット空港のインフラの整備やサービスの質、スタッフの態度などを検査するチームを結成するという。

  • はてなブックマークに追加