天気予報

31

25

みん経トピックス

越で不動産セミナーホーチミンの農村カフェ人気

ベトナムで自動車販売台数ランキング発表 トヨタ車が1位に

ベトナムで自動車販売台数ランキング発表 トヨタ車が1位に

ホーチミン市内を行き交う車たち

写真を拡大

 ベトナムの自動車製造業者協会(VAMA)が「2015年のベトナム自動車販売台数トップ10」を発表した。2014年に続き2年連続でトヨタ自動車が製造したTOYOTA VIOSが1位になった。

 VAMAの毎月の売り上げ報告書によると、車の値段は高くなってきているものの、販売台数は増えてきているという。トヨタ車の販売はベトナムで21年前に開始されて以来、販売台数を伸ばしている。

 TOYOTA VIOSは2015年、年間1万3761台が販売された。1日当たり約38台で、2014年の約25台に比べ増加した。2位以下にもトヨタ車の複数がランクインしている。2位=TOYOTA INNOVA(9985台)、3位=TOYOTA FORTUNER(9780台)、7位=TOYOTA ALTIS(5926台)、9位=TOYOTA CAMRY(4678台)。

 トヨタ車以外の上位ランクインは次のとおり。4位=FORD RANGER(8685台)、5位=KIA MORNING(8376台)、6位=MAZDA 3(5987台)、8位=MAZDA CX-5(4768台)、10位=HONDA CR-V(4533台)。

 ベトナム商工省代表のNguyen Thi Xuan Thuy(グエン・ティ・スアン・トゥイ)さんは、「ベトナムの消費者はVATや輸入税金などの税金を払うので、インドネシアやタイなどの地域に比べると、自動車の購入価格は60%~80%高くなる」という。それでも販売車数が伸びており、街中にはバスやタクシー以外に、乗用車が増えつつある。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 似た点がある一方、文化、飲食、旅行、買い物の異なる点も挙げている。テーマパークやナイトライフをより楽しみたい観光客へはホーチミンを勧め、「ショッピングも楽しめ地元の人も親切にしてくれる」と掲載。ハノイはギャラリーや美術館が充実していて、食事は南部の甘い味付けとは違う点を挙げている。
[拡大写真]

アクセスランキング